副業ディレクターの赤熊大地です。

 

世の中はコロナウィルスより
大不況になりました。

 

・仕事をしたくても仕事がない
・テレワークが多くなり
・給料は下がってしまい

 

・・・今までの好景気が
信じられないようなコロナウィルスの蔓延で
不況になってます。

 

でも、不況のなかでも
確実にお金を増やしている方もいます。

 

不況の影響を受けないような
副業投資を行っている方々です。

 

彼らは事前に不測の事態に備えて
お金が増えるように生き残り戦略
を考え実践しています。

 

副業や投資と聞くと40代で
働き盛りのあなたには
ピンとこないかもしれません。

 

でも、体がピンピン動き、好奇心も旺盛な時にこそ
副業投資は行っておくといいです。

 

コロナウィルスは100年に1度といわれてますが
経済状況をみるとウィルス蔓延とは別に
不況になったり、好景気になったり・・と
つねに変動しています。

 

いつも・・そしてこの先もずっと
経済が好景気ならば、あなたの給料も
十分すぎるほど増え続ければ
嬉しいでしょう。

 

しかし。

不況が続きコロナウィルス蔓延のような事が
あれば、今までのような生活を送ることも
難しいでしょう。

 

さらに、年齢的なことも出てきます。

 

40歳を超えてくると若いときに
考えられない出費があるものです。

 

そんな時。

 

副業や投資で得た利益から
やりくり出来ればいいと思いませんか?

 

今後も不況が予想されている今こそ
副業投資を行っておくと、後々になって
あなたを助けてくれるでしょう。

 

今の収入にプラスしたい
将来に不安を抱えている
ならば、今日の話は参考になります。

 

『不況の影響を受けたくないなら
副業投資で生き残ろう』

というテーマで記事を作成します。

 

不況はこうして乗り越えていきましょう!

 

【コロナ】不況で解雇になる前に投資は備えたほうがいい


不況で解雇になる前に
なにかの投資を行い不測の事態に
備えたほうがいいでしょう。

 

投資と聞くと50代や60代が
行っているイメージがあります。

 

じつは定年退職を期に投資を行うと
失敗する確率の方が高いことを
ご存知ですか?

 

投資の知識が乏しく、普段から使ってる
銀行系の投資商品に手を出してしまうからです。

 

投資を長年に渡り行っている方は
30代後半〜40代から投資に関して
興味を持ち、少額ずつ始めている方の方が
圧倒的に多いんです。

 

もちろん、銀行系には手は出しません。
※そもそも相手にされませんが。

 

しかし、投資はそんな短期間では
ヤリ方を覚えられません。

 

原理原則などを学ぶ必要があるんです。

 

もし、いまの会社から解雇されるかもしれない
と思うならば、不況とか好景気に関係なく
投資について学ばれたほうが懸命でしょうね。

 

私も前に勤めていた会社は、社内の業績もよくなく
いつ解雇になってもおかしない状況でした。

 

子供もいるしお金も掛かるので
どうしたらいいのだろう・・と考えていました。

 

そこで、考えついたのが副業や投資です。

 

副業や投資を始めてからは
会社からいつ解雇を言い渡されても
大丈夫なように、自己資金を管理をしてます。

 

もしもの時に備えるために投資は最適だと
感じています。

 

ネットで副業をお考えの方は
コチラの記事が参考になります。

【コロナ対策】不況になるとお金の価値が変わる

コロナウィルスが蔓延して
一気に世界は不況になりました。

不況になるとお金の価値が変わります。

 

どう変わるのかといいますと、
お金はお金持ちのところに
多く集まります。

 

どうして、
お金持ちにお金が集まってしまうのでしょうか?

 

それは、お金持ちほど資産を分散して
投資を行っているからです。

 

多くの方は不況だとわかると、銀行預金から
お金をおろして投資を行おうとします。

 

世の中に銀行に預けっぱなしにして
「預けたお金が一向に増えない!」
という人と比べれば素晴らしいと思います。

 

銀行にお金を預けても雀の涙ほどの
金利しかつかないのに銀行を頼ろうとするのも
無理がありますからね。

 

もしあなたが投資に興味があり
副業として投資運用を行いたいなら
お金に繋がる投資方法を選んだほうが
いいでしょう。

 

私のオススメはFXです。

 

コロナウィルス蔓延により
多くの株価は落ちました。

 

多分、株を行っている方は大損したでしょう。

 

株価は会社の価値に直結するので
不況の影響をモロに食らってしまいます。

 

さらに会社は不況の煽りを受けて倒産する
可能性もあります。

 

もし、そんな会社の株を持っていたら・・・
ただの紙切れになってしまいます。

 

その点、FXは為替取引なので
取引がなくなる事はありません。

 

国が破綻しない限り
FXは続けることができます。

 

不況に慣ればなるほど、FX相場はボラリティが
多くなります。

 

ということは、勝ちやすい状況が増えていくので
FX投資に慣れている方であれば
少資本でも稼げる確率がグンとアップします。

 

不況はいつ襲ってくるか分かりません。

 

予期せぬ事態に備えるためにも、今から
FXについて知っておいたほうがいいでしょう。

【コロナ対策】不況になるほど投資が儲かるワケ

コロナになり浮き彫りになりましたが
不況に慣ればなるほど「投資系で儲かった」
という方は多いです。

 

特にお金を直接運用するFXや仮想通貨は
不況に慣ればなるほど儲かりやすいです。

 

そんな話を友人や知り合いから聞いて
始める方も多くいらっしゃいます。

 

あなたももし、コロナなどで不測の事態が起こって
収入が激減したら、残りの貯金を資金として
FXや仮想通貨に取り組んでみたら
どうでしょうか?

 

やってみると、分かりますが
意外に面白くなります。

 

私も最近は、FXだけでなく仮想通貨取引も
始めていますが、儲けています。

 

法定FXと違う良さが仮想通貨にはあるので
コッソリと儲けさせてもらってます。

 

FXについてもう少し知りたい方は
コチラ

 

【コロナ対策】不況でやることはFXに一択

コロナ不況で職を失うリスクを回避する対策は
やはりFXでしょう。

 

FXを難しいと考えている方もいますが
ヤリ方はとても簡単です。

 

自分が好きだと思う通貨ペアを選び
チャートをみてこのあとの相場が
上がるか下がるかを当てるだけです。

 

ほかの投資系は複雑な仕組みがあり
投資を行うまでかなりの時間がかかります。

 

その点、FXは口座開設もスムーズにできますし
少額から始められるので、投資案件としては
やりやすいと言えますね。

 

そんな理由からもFXをオススメしています。

 

まとめ

いかがでしたでか?

 

【コロナ対策】などの予期せぬ不況の影響を
受けたくないならば副業投資を行って
生き残り戦略を考えたほうがよい、と
言う話をしてきました。

 

これは知っておいてほしいのですが
不況といいながら秘密裏ではシッカリと
『資産を増やすために投資を行っている人』
かなり多いです。

 

副業ビジネス、複業投資ともに
友人や同僚には中々、自分が行っている
とはいいません。

 

身バレしたりなにかのトラブルに巻き込まれたら
せっかく頑張って儲けた資産を
失ってしまうからです。

 

不況のいまこそ投資に目を向けて
みてください。

 

私のオススメはFXと仮想通貨、そして
副業でネットを使う仕事です。

 

きっと、少しづつ
あなたの資産が増えていくでしょう。

 

その時を楽しみに頑張って
学ばれてくださいね。

 

マネー天国への階段へようこそ!

赤熊大地の副業メルマガ始めました。

題して、「マネー天国への階段」と
言います(笑)

最新の投資関連情報やネット副業ビジネス
コスパの良いお得な情報はもちろんですが、
ブログに書けないような投資ノウハウや
副業業界の裏情報なども
配信していこうと思います。

メルマガ登録は無料ですし、
いつでも配信解除できますので、
お気軽にご登録いただけたら嬉しいです♪

⇒ 副業投資の極意をコッソリ覗いてみる

不定期配信ですが、
有益な情報を発信できるように
努力いたします。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

無料相談をお受けしてます

現在、無料でご相談をお受けしてます。

→ 赤熊への無料相談はコチラです

実際に数々の副業と投資の商材を
実践してきた私がオススメする
商材をお知りになりたい方も
こちらからご相談ください。

副業や投資に関するお悩みなど
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

副業ディレクター赤熊大地でした。